中野区沼袋の女性専門整体院|痛みと自律神経の専門家。頭痛、肩こり、腰痛、顎関節、更年期、産前産後、女性特有の慢性症状 あなたのお悩み聞かせて下さい 

受付時間

9:00~17:00
(※LINEは24時間可)
 日祝定休・完全予約制 
080-8446-9626

冷え症

冷え症とは?

冷え症は血流が悪くなることで起こる症状で、手足の毛細血管まで血流がいかなくなり、手先足先に冷えを感じることで自覚されることが多いです。

血行が悪くなると全身に栄養が行き渡らなくなると同時に、老廃物も排出されにくくなるので、様々な不調が出てきます。

例えば、生理不順、月経困難症、更年期障害の悪化、貧血、膀胱炎など。

「冷え」を身体からの重要なサインです。見逃さず、改善していきましょう。

冷えの原因

1栄養不足、栄養の偏り

栄養の偏った食生活や、極端な食事制限をするダイエットにより、栄養をエネルギーに変えるビタミンやミネラルが不足し、冷えの原因となります。

2下着によるしめつけや、露出の多い服装による血行不良

補正下着など身体をしめつけるものや、肩や脚などの露出が多い服装は冷えの原因となります。

3空調の効かせすぎによる自律神経の乱れ

人間の身体は自律神経の働きで、一定の温度に保たれています。けれど、空調の効かせすぎで、外側からの温度変化が過剰になると、この自律神経の働きが乱れ、冷えの原因となります。

特に、暑い季節の冷房の効き過ぎは、要注意です。

4女性ホルモン(エストロゲン)減少による血流の低下

女性ホルモンは女性の心と身体をコントロールし、また、手先や足先の毛細血管を広げて血流を多くする働きもあります。ストレスや更年期で女性ホルモンが減少すると、血流の低下や卵巣機能の低下により、冷えだけでなく、月経不順、更年期障害など様々な女性特有の症状がでる原因となります。

冷え症の対策

栄養をしっかり取り、身体を冷やさないことが大切です。

また水分不足は血行不良の原因となりますので、水分摂取を心がけましょう。

 

※ストレスや睡眠不足は自律神経の乱れにつながり、ホルモンのバランスも崩れやすくなります。でも、忙しいとそれらを自覚することも難しかったりします。

「冷え」はそんなあなたへの身体からのサインです。

 

当院では全身のチェックと丁寧なカウンセリングで、あなたの不調の全体像を把握し、適切な改善プランを提供していきます。

冷え症、またその他の女性特有の症状でお悩みの方は、ぜひ一度ご相談ください。

お問合せフォーム

以下のフォームに必要事項をご記入の上、「送信する」ボタンをクリックしてください。

必須

(例:山田太郎)

必須
必須

(例:sample@yamadahp.jp)

必須

(例:中野区沼袋〇ー〇ー〇)

必須

(例:5月20日金曜日14時)

必須

(例:5月23日月曜日14時)

必須

テキストを入力してください

※次の画面が出るまで、4〜5秒かかりますので、
続けて2回押さないようにお願いいたします。

地図・アクセス

当院からのお知らせ

営業時間
月~土 9時~17時
日・祝 定休
※LINEは24時間受付可
080-8446-9626

アクセス・受付時間

住所

東京都中野区沼袋2-30-8アークビル沼袋101

アクセス

●西武新宿線沼袋駅より徒歩4分
●中野駅からはバスが便利です。
北口サンプラザ中野の隣の7番乗り場から練馬方面行き(中92)乗車10分、「江古田2丁目」下車徒歩3分。
「江古田2丁目」で下車したらバスの進行方向に直進、十字路を過ぎると左側にライオンズマンションがあります。そこを左折し住宅街を直進してください。

受付時間

9:00~17:00

定休日

日曜・祝日